2019年7月14日 琵琶湖、山ノ下湾でフローター

曇時々弱めの雨、微風、日中27度。

16:00着、ウェディング数人。ボート約3隻。ベイトフィッシュは見えない。

ウィドーのしっかりした箇所が岸から沖に続いているポイントを岸より100m位まで、レインズスワンプ4インチに3段フック(ワームのヘッド、中央、テールにフック装着できる)、シンカー0.5gのダウンショットや3インチヤマセンコーの2段フック(ワームのヘッド、テールにフック装着できる)のノーシンカーでウィドーに少し引っかけたり上を通す感じでトゥイッチングするが、ノーバイト。

エリに、3インチヤマセンコーの2段フック、ノーシンカーをキャストし、ズル引き&トイッチングで、20cm位のブルーギルをテールフックで2匹、ヘッドのフックで47cmブラックバス1匹ゲット、40UPブラックバス1匹バラシ。IMG_7066

ウィドーの引っ掛かりがきついポイントで6インチレインズスワンプに3段フック、ノーシンカーで、テールフックにフッキングして42cmブラックバス1匹ゲット。IMG_7067

午前中雨でおそらく、あまり荒らされずにすんでいたので、わかりやすいポイントでヒットしたのかもしれない。

エリの中でもウィドーがからんだポイントで、キャストがエリの際に決まったときにヒットした。

去年、このポイントでウェイダーでトライした際はブルーギルがイージーに釣れたが、今回は渋かった。

18:00納竿。多段フック8種上記、多段フックの詳細又は購入は、 ここ です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です