2018年9月16日 琵琶湖、北山田沖、バス釣り

15:30着、曇、微風、他のアングラーは、バスボートが数台とショアで10人位、フローターでの釣行。

200m程沖に出ても、既に枯れてきているのかウィドーが殆ど無い。

3インチバトルテールワームの2段フック(ワームのヘッドとテールにフック装着)の1gのシンカーでのダウンショットにてバスボートの点在する近辺を流すがノーバイト。周囲も反応が良くないようで、1匹30cmのブラックバスを揚げているのを確認したのみ。

18:00より、がんばってエリまで移動し、その周辺を4インチヤマセンコーの2段フックのノーシンカー(約9g)をリフト&フォールとトゥイッチングにて、約50cmのブラックバスをテール側フックで1匹ゲット。その後、更に強烈なドラッグが出る程の引きのバイトが2回あり、どちらもしばらくやり取りののちバラシ。その他2回ショートバイトが有った。

IMG_6893

2段フックのサイズが合っておらず、若干テール側のフックが前に装着されていたのが良くなかったのかもしれない。

その後、他のバスボートが2台集まってきて、3人乗りのバスボートの方が、ハードルアーの早巻きで40cm程のブラックバスを2匹ゲットしていった。

19:30納竿。

IMG_2560 1500X1001

上記、2段フックの詳細又は購入は、 ここ です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です