2015-12/23  琵琶湖 北小松漁港にて、ウキキャロ・アクションフロートで、バスフィッシング

フログを再開したので、釣り日記をフログにしました。

13:00到着、曇り、12℃、時々強風、約7人のアングラー 殆どのアングラーがダウンショットで、ぽつぽつ釣れている。

アクションフロー・固定(円形浮動部にロングフットでウキゴムで固定するタイプのウキ)の下に、ダウンショットの仕掛けで、ワームに2段フック(ワームの前後にフックを付けられる)を付けて、、ダウンショットの様に竿先を揺らしながらトライし、ウキ下1mでノーバイト。

船と船の間の底近辺にバスが見えた。アクションフロー・遊動(遊動タイプ)、ウキき下1.5mで、船と船の間で釣り、14:00~16:30に12~25cmのブラックバス30匹。周囲で釣れているアングラーの3倍位のペースで釣れた。

P1120442 P1120443 P1120444 P1120445

16:00位から周囲では誰も釣れていないのに、自分だけポツポツと釣れ続けた。ダウンショットと違う層なのでダウンショットでスレたブラックバスと別のブラックバスが釣れるのかも知れない。

前と後ろのフックのヒット率はほぼ同じだった。

暗くなりウキも見づらくなったので16:30納竿。

IMG_2566 1500X994

上記、アクションフロート&2段フックの詳細又は購入は、 ここ です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です