2015-8/11 安曇川(広瀬) 友ルアー/おとりルアー・友魚で友釣り

フログを再開したので、釣り日記をフログにしました。

2015-8/11 5:15~12:15 安曇川(広瀬)晴れ

水は澄み、水量適量で、薄っすらと石の表面にコケが付いている。

友ルアー(友魚)10cmにて釣行。

5:15~10:15広瀬橋下流(フログ・広瀬鮎塾で釣れていると書かれていた)にて、12~17cmを26匹 料金徴収の人に聞くと、良く釣れている方とのこと。

10:15~10:45中野に移動 一人に聞くと、朝から7匹の釣果であまり釣れていないとのこと。

10:45~11:15広瀬橋下流に移動。

11:15~12:15 12~15cm8匹。

暑さのため、終了。

この日は計、34匹の釣果だった。本格的な鮎釣り場でも、本物の友釣りと同等以上に釣れる事が実証された。

PIC_1140 PIC_1141

ただ、数回、石に引っかかり、2~3度川に入りルアーを回収した。

大きな石がゴロゴロしている場合は、回収可能な深さを選択するか、ぎりぎりまで遠くにルアーを放り込まず、ルアーを上に回収できる距離に放り込むことが有効だと感じた。

ぎりぎりまで遠くに放り込むと、回収する際、ルアーを横に引きずる様になり、その際、手前の石にルアーやオモリが引っかかりやすい。

IMG_1050 500KB
上記、友ルアー・友魚の詳細or購入は ここ です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です